香港法人設立サポート

最近の傾向として、中国の政府リスクへの対応から、香港法人を通じて中国市場への展開に取り組み企業が増えてきております。ご存知の通り、香港は1997年のイギリスから中国への返還後、一国二制度の方針に基づきイギリス時代の法律が商業では今も引き継がれております。

また、中継貿易の拠点として、あるいはアジア圏全般へのテスト市場として、香港は独自の地位を築いてきました。また、税制面や高度な金融システムは、これから海外で展開をお考えの日本企業にとっても取り掛かりやすい背景と言えます。

---------------------------------------------------------------

1. 設立サポート対象の香港法人形態
  → Limited Company or Unlimited Company どちらかをご選択いただきます。

2. 設立申請に必要な Secretery (香港ID保有者、もしくは香港法人)は、弊社が用意いたします。

3. 登記住所ですが、自社事務所開設を伴わない場合、提携するサービスオフィスをご紹介いたします。
  → 郵便物の受け取り、年次の届け出、ご希望により会計処理や税務申告がサービスオフィスの提供サービスに含まれます。

4. 法人口座開設については、弊社指定の銀行のみ開設サポートを承ります。

法人設立、法人口座の開設、会計や税務申告に関するサポート等、ご心配な点はお気軽にご相談ください。


Copyright(c) 2017 AR marketing & consulting. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com